NPO法人ヒューレック研究会では基本理念である「愛の心と人生」を基に多くの活動を行っております。また、活動に対する皆様のご理解ご支援を 随時募集しております。詳しくは各メニューからご興味のあるページをご覧ください。

ミュージカル部会最新情報


2013年11月17日(日)第20回 ヒューレックミュージカル
(画像をクリックするとPDFファイルでご覧になれます)



ピグマリオン2013〜君は君のままで素晴らしい!〜
◆日時:2013年11月17日(日)開場12:30 開演13:00〜16:00(謝恩会あり) 第一部 13:00〜14:00 パネルディスカッション 麻生メンタルクリニック 会長 黒岩 貴 第二部 14:20〜15:20 ミュージカル 【ゲスト】振付家/アーティスト 香瑠鼓 【スタッフ】 原案・脚本:かとうまき / 演出:赤澤勇司 / 演出助手:浜みか / 歌唱指導:カサノボー晃 / 振付指導:美木マサオ、加藤千佳/ 音響協力:渡辺文雄 / 記録映像:小倉利夫 / スチール撮影:多田憲生  ピアノ伴奏:カサノボー晃/ ミュージカル広報 西田淳子/ 企画・制作 ヒューレック 研究会   

2013年11月17日(日)ミュージカル出演者募集
(画像をクリックするとPDFファイルでご覧になれます)


練習日程はこちら
カサノボー式ボイスレッスンのお知らせです
お気軽にご参加ください



第19回ヒューレック研究会ミュージカル「終始一貫 〜近代医学の父・北里柴三郎 その生き方〜」
無事終了となりました!

















19年目のヒューレックミュージカル 感動の中無事終了! 皆様大変お疲れ様でした。 作品に命を吹き込んでくださった出演者の皆様 ご指導にかかわってくださいました先生方 撮影、受付、小道具、音響 スタッフとして支えてくださった皆様 心より感謝申し上げます。 そして何よりも 会場に足を運んでくださった皆様に 心より感謝と御礼申し上げます。





部会長挨拶

ミュージカル部会長 大蔵智恵子

1.ミュージカル部会」創設と今後
平成4年(1992年)1月、第1回新年基調講演「愛の心と人生」の中に「ピグマリオン・マインド」を聞いた若きお母さん方は痛く感動し、この「ピグマリオン精神」を広く世間に伝えたい。 この感動から同志を募り、あれよあれよという間に第1回「手創りミュージカル・ピグマリオン」の公演に漕ぎつけました。 以来10年、毎年秋に公演を続けて参りましたが、先生方はじめ沢山の方々のご支援があってはじめてできたことと、深く感謝申し上ます。 「理念」の普及啓蒙は、勿論のこととして、今までの新人育成中心はそれは、それとして大切にし、今後の展開については、新時代に合った形に、改革を図る段階に立ち至っているものと考えます。

2.凄いエネルギー
振り返ってみますと、創設当初から「凄いエネルギーが結集」されたと思います。全くの素人が「脚本・作詩・作曲・演出」まで、真剣に取り組み、その熱意から「新芸座の赤沢勇司先生」とのご縁が生まれ、以後今日までの「熱い絆」となりました。 いずれににしても、「講演」のテーマを「ミュージカル」公演に繋げる「創造力」「エネルギー」は他に類例を見ないものである、と諸先生からお褒めの言葉を頂いております。

3.創造力の結集
前項で紹介の通り「脚本・作詩・作曲・振付け」等を「手創りミュージカル」に仕上げる「創造力」は、それなりに評価されるとして、皆の力で作り上げる過程は、まさに「プロデューサーシップ」の育成「異質のエネルギーを結集」して新しい「価値を創造」する。まさに「21世紀」の社会が求められている、そのものが、ここにあるのです。

4.国際的に高く評価
2000年6月「日本交流分析協会」と共催で「ミュージカル・マイフェアレディ」を公演した後の関東支部・年次大会(2001.11.11.)のメインゲスト「繁田千恵先生」(国際TA協会准教授)が「交流分析の国際的視野の中でも"ミュージカルTA""クッキングTA"は珍しい」と「高く評価」して下さいました。 交流分析の哲学は人間性心理学といわれ、自律のための「自己変容」に「ミュージカル」が、いかに有効で価値があるか、意を強くしました。

5.ど素人の底力
このような歴史と背景のわが「ミュージカル」は、出演者全員「ど素人(初出演)」ばかりです。しかし、真摯な練習で見事どこに出しても恥ずかしくない演技で、立派に役になり切ります。凄い底力です。 ですから、「今までしたことがないから」と、躊躇することなく、先ず練習に参加してみてください。優しい先輩、その人の持ち味を引き出す名演出家「赤沢勇司先生」がいらっしゃいます。

SIDE MENU

メンバー募集!

ヒューレック研究会ミュージカル部会では参加メンバー、ボランティアを募集しております!

はっきりいってほとんどの人が演劇の経験無しに始めてみましたが皆さん楽しんでいます!
(ちなみに平均年齢は結構高いです)(笑)

また、小学生、中学生も参加していて社会的地位に囚われない異年齢のコミュニケーションを体感できます。

セカンドライフの楽しみ、自己表現の向上、閉鎖的思考からの脱却など各人の目的に合わせてどうぞお気軽にお問い合わせしてください!

お問合せ先
〒166-0001 
東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-11-8
代表 松丘容明・金井省吾
電話 03-3337-9625
メール cys01044@nifty.com

過去の演目

第16回「いつも幸せな人の心のルール」<2009.11.15>
第15回「人間ってすばらしい介護する人される人宮田家と東家の場合は」<2008.11.22>
第14回「二宮金次郎物語」(日本のエコシステムを作った男」<2007.11.25>
第13回「われ太平洋のかけ橋たらん」(21世紀の心を実現した新渡戸稲造)」<2006.10.8>
第12回「エジソン物語〜ピグマリオン効果が天才を産み出した〜」 <2005.10.2>
第11回「蓮沼門三物語〜その時日本が動いた〜」 <2004.10.3>
第10回「アインシュタイン賛歌〜天空と時空を越えて〜」<2003.10.5>
第9回「愛は不可思議」<2002.10.5>
第8回「ねこはしる」<2001.9.2>
第7回「シンプルライフ」<2000.10.15> 日本交流分析協会共催講演「マイフェアレディ」<2000.6.23>
第6回「ベル!ベル!ベル!」<1999.10.3>
第5回「自由をわれらに」<1998.10.4>
第4回「冒険者たち」<1997.10.4>
第3回「自由をわれらに」<1996.10.5>
第2回「冒険者たち」<1995.12.2>
第1回「ピグマリオン」<1994.12.3>